スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーベルト

リブルアーチにあるパワーベルトのお話。

パワーベルトの回収ロス調査

エトワールさんにならってルールを決めたいと思います。

パワーベルトを回収するタイミング:リブルアーチからライドンの塔へ向かう途中
(ヤンガスに怒りのタトゥー、主人公にはパワーベルトを装備させたいのでこのタイミング)
キャプテンクロウ戦前の練習用データでやったのでエルフとパワーベルトの宝箱は開けない
移動にかかる時間=キラーパンサーで移動できるようになってから~エルフの飲み薬回収~ライドンの塔に到着
1エンカ想定、1逃げ出来たのでその時間を移動に含む

まあやってみました。

パワーベルトを回収する

キラーパンサーのカットイン=12s
パワーベルトの宝箱を開けるロス=5s (ホントは4sにしてもいいけど結構アクションが難しい)
移動にかかる時間=80s(1戦闘1逃げ)

計97s

パワーベルトを回収しない

キラーパンサーのカットイン=12s
移動にかかる時間=65s(1戦闘1逃げ)

計77s

結局パワーベルトの回収ロスは20秒ほどでした。装備させるロスを全部合わせても5s足して25s位。

25sなら取り返せると思うんだよね。
ゼシカ戦~Mチェロ戦までのボス6戦のうち、このパワーベルトのおかげで1Tでも短くなれば25sは元が取れる計算だから、上手くはまればこれ以上の短縮効果になるんじゃないかなーと

ちなみにパワーベルト、怒りのタトゥー、ごうけつの腕輪の所在は次のとおり。

ゼシカ戦  ヤ怒り、主パワー
クロウ戦  ヤ怒り、主パワー
レティス戦 ヤごうけつ 主パワー(手持ち)
ゲモン戦  ヤ怒り、主パワー、ゼごうけつ(手持ち)
犬戦    ヤ怒り、主パワー、ゼごうけつ(手持ち)
Mチェロ戦  ヤごうけつ、主パワー、ゼ怒り(装備)

基本的に、怒り=パワーなのでわざわざ怒りとパワーを交換することは避けていく方針でいきます。
ゼシカクロウ戦では主人公がためていくのでそのダメージを最大限に引き出します。ヤンガスはルカニ役。
レティス戦ではヤンガスに火力が必要なのでここだけはごうけつに交換。
レティス戦では主人公に素早さが欲しいので、通常時ははやてのリングを装備、ピオリムがかかっている状態で雷光一閃突きを打つ場合のみパワーベルトを装備させていきます。
ゲモンと犬戦ではゼシカのSHTとHTバイキル双竜打ちを狙っていくのでその攻撃力を最大限に活かすためにごうけつの腕輪。
ごうけつの腕輪を攻撃の瞬間装備するとしないのとではHTでは168、SHTで250ほどダメージに差が出ます。
これは大体ヤンガスの打撃1回分に相当するので、ヤンガスの最後のターンを飛ばせれば、素早さの関係上相手の行動も飛ばすことができタイム短縮になります。
Mチェロ戦では波動を使われるのでHTは狙いませんが、攻撃がぬるいので命のブレスレットをはずして通常双竜を打っていきます。

まあこんな感じかぬーん
正直まだまだ検証が足りないから何とも言えないけど、ただ単にゲモン戦で大ダメージを与えたいだけだったりもしますw

昔のついたーろぐコピペ
ゲモン戦(守備力0)のSHTゼシカバイキル双竜
(ごうけつ無し)だとダメージ幅は2246~2546 
(ごうけつ有り)ならダメージ幅が2466~2831

というわけでゲモン戦でSHTを狙うならごうけつの腕輪をゼシカに渡すほうがいいんじゃないかなー
これなら最短7T撃破がありえるわけだしね。
あとやっぱりゼシカにわしづかみとか飛んでくるのがこわいから、ククールは余裕があればゼシカにスカラを打っていきたいですね。わしづかみ+炎でゼシカが乙るのが一番ショック大きいです。
スポンサーサイト

ドランゴに会いたくて

序盤戦略の再考。

現行DQ8 RTA最速記録保持者の冬葵さんのチャートでは、勇気スキルを後回しにしてルーラをカット、その代わり主人公Lv19で雷光一閃突きを覚えさせることでメタル狩りのスピードアップを図る戦術をとっています。

しかしこのチャート、ドランゴを倒すチャートと相性が非常に悪いのです。

①リーザス塔でのエンカを抑えるため、塔内での稼ぎで主人公がLv7に上がらないことが多く、ルーラの効果を最大限に使うことができない

②ドランゴを倒す時にはルーラを2回使用しなければいけないがルーラがないのでキメラの翼で代用せざるを得ず、キメラの翼の購入をさらに増やすため金策がカツカツ

でもですよ!ドランゴは500Gの金策アイテムを持っており、ヤンガスが口笛を確定習得できるだけの大いなる経験値を持ち、近くには命の木の実があるため以降のボス戦で安定するので非常に優秀なのですよ!

というわけで、槍先振りで先にドランゴを倒す欲張りなチャートを作りたいというのが今回のコンセプト。

まず、キメラの翼を何個使用しなければならないかを考えてみます。

昼ポルトの場合         夜ポルトの場合
ゼシカ宅~リーザス村     ゼシカ宅~リーザス村
リーザス塔~リーザス村    ポルトリンク~リーザス村
ゼシカ宅~リーザス村     ゼシカ宅~ポルトリンク

3つ                 3つ

ドランゴ狩るチャート      ドランゴ狩らないorククール加入後狩るチャート
旧修道院~トラペッタ      ドニ~マイエラ
命の木の実回収~マイエラ  マイエラ~マイエラ
ドニ~マイエラ          馬小屋~マイエラ
マイエラ~旧修道院
馬小屋~マイエラ

5つ                 3つ2つ

ポルトリンクと船着き場でキメラの翼は回収できるので、結局ドランゴ狩るチャートだと6個、狩らないチャートだと4個3個必要になります。

むむむ?どうやらこれ、こんぼうを残すチャートなら大丈夫そうということに気がつきました。
こんぼう=55G>キメラの翼2個なので、キメラの翼の個数を増やしてもある程度リーザスの塔で回収アイテムを増やしたりすれば大丈夫。
今までザバン戦まではこんぼう残しでやっていたので、そこまでの戦略が変わるわけでもありません。

しかもこのチャート、昼ポルト夜ポルトの変更はいつでも出来て、タイムが遅い時はドランゴをカット、タイムが速い時はドランゴ狩るというさまざまな分岐ができる点で柔軟性が増すという利点があります。
さらに、ポルトリンクでのキメラの翼を3個から4個にすることによって、ポルトリンク道中で乙が出た場合のリカバリも簡単です。併走向きといえるでしょう。

このチャートの要点をまとめると次のとおり。

・ザバン戦まではこんぼうを残すチャートで進む。銅のつるぎは100%回収。タイムが遅くなるのは我慢。
・リーザス村でこんぼうを即売却。キメラの翼の購入数を従来の3個から4個に変更。薬草を買えるだけ買いポルトリンク直行の分岐も視野に
・リーザス塔の回収アイテムはなるべく回収。金策は万全を期したい。
ポルトリンクのキメラの翼は100%回収。昼ポルトの場合はトラペッタ用の聖水を宿屋で回収。
・船着き場では薬草をヤンガスとゼシカに購入後、キメラの翼を2枚購入(旧修道院道中の誰か乙を考慮するなら3個購入も)。
・夜ポルトの場合はここで聖水を1つ購入。金が足りないときはヤンガスの旅人の服を売却し金策(それでも足りない場合は武器屋裏のこんぼう回収)。とんがり帽子を買うついでに皮のこしまきとキメラの翼回収。
・あとは全部キメラの翼で移動。ミスだけはしないように注意。ルーラと違って間違えたらやり直しが効かない

こんな感じでアレンジしてみました。多分ククール加入は2時間切れるかどうか微妙なところになると思いますが、冬葵さんのポルト道中乙などでリセット前提(ですよね?w)のチャートからは進化させて安定度が増したような気がします。並走向きかな。

分岐はそこそこめんどくさそうに見えてすごく単純なので簡単に使えると思います。ただキメラの翼使用ミスだけはご注意を。

追記:冬葵さんが返信をくださった!ありがたやー

ポルトリンク道中で片方乙が出た場合はキメラの翼を使用してリーザスで蘇生でいいと思うのですが、全滅した場合は石のオノの金策が足りなくなるため道中のホイミンを狩ってモンスター銅貨でリカバリをします。近くにある力の種は好みかな。

まあ全滅した場合はトラペッタに戻されるのでキメラの翼を即消費してリーザスに向かえるのでロスは少ないですが、薄い確率なので引いたら引いたでキメラの翼を再購入してリーザスに戻る方法で良かったですね。

マイエラ修道院で旧修道院入口のフラグを立てた後は歩いて戻ってもキメラの翼で戻っても差がないとのことでした。確かにそうですね。キメラの翼使っても使わなくてもタイムが変わらないなら歩き戻り一択でした。


並走用チャートならいろんな場面のリカバリを想定していないといけないということですね。これからDQ8RTAやる人は気を付けてください(キリッ

DQ8 RTA 10:47:54 その2

前回の続き。


5:19:13 サザンビーク城着
5:37:46 アルゴングレート撃破(1:34)
5:58:13 闇の遺跡突入
6:13:45 ドル1撃破(6:58)
6:23:08 ドル2撃破(7:23)
6:55:28 ゼシカ撃破(5:09)
7:26:06 最後のカギ入手
7:45:48 キャプテンクロウ撃破(7:01)
8:09:53 レティス撃破(4:43)
8:21:40 ゲモン撃破(4:00)
8:43:01 はぐれ狩り(2)終了(15:06)
8:55:09 レオパルド撃破(4:24)
9:11:33 マルチェロ撃破(3:04)
9:45:03 チビソーン撃破(12:40)
9:56:00 暗黒の魔人撃破(1:49)
10:18:56 結界解除(7:11)
10:24:05 ラプソーン3撃破(5:09)
10:47:54 The End

今回はドルマゲス戦まで大きなミスもなく通過。前回の反省点()が活きています。

トーポゴルフは3打で成功。本来2打がパーなので狙っていきたいですが、自己べより時間があったので余裕をもってゴルフをできました。

アルゴングレート戦は3T、4T、3Tで撃破。1戦目は自分のミスで2T撃破を逃しましたが、そのあとは攻撃がなかなか入らなかったので撃破Tが伸びました。ここは運なのでしょうがない。
アルゴンリザードは4Tで撃破。最後のターンはヤンガスの打撃が必要なかったので撃破は早いです。ピオリムは入れないため相手に行動されましたが、バイキルを入れたほうが早いという判断です。

僕のチャートだと固定エンカの海竜戦直前でちょうどデーモンスピアが完成するので、固定エンカの海竜を狙っていきます。通常エンカだと逃げられるという利点がありますが錬金が完成しないのはそれ以上に痛い。
金の指輪も回収するようにすれば通常エンカでも錬金が完成するのでそちらも検討しなければいけないような気もします。

船入手~闇の遺跡突入まで1時間切り。 ここで1時間切れるようになったのは純粋にうれしいです。
なかなか操作レベルを向上させないと難しいため、ここは1時間切りを狙っていました。

ドルマゲス1戦は自己べと大きな差が開いていたので安定を取って強制睡眠のリスクを回避して2T目、ヤンガスが5ためで蒼天魔斬を打っていく作戦に。
しかし乱数の関係でドルマゲス本体がヤンガスに先行する薄い確率を引き、べホマラーを使われたため3T目に分身が落ちないという状況に。ヤンガスはピオリムのターン斧を外しているので、本体への先行確率は93.9%あったため、ここは運が悪かったですね。ここでヤ主クゼのHPは92、190、85、132。次のターン本体からはがれきが飛んでくるため、ここは安定を取って主人公がべホマラチーズを使っていきます。
前回はがれき×2でヤンガスが落ちていたのでその教訓を活かした形です。
その後、分身の撃破には手間取りましたが、残りHPが1600近くある状態から50ため蒼天魔斬、50ためさみだれ(4hit)、メラミの乱数が良くこのターンで撃破。これにより撃破が1T短くなり、いいペースでドル2戦へ。

ドルマゲス2戦は、時間に余裕があったので主人公がベホマを多用する安定チャートに切り替えます。
これは撃破自体は遅くなりますが、世界樹の葉を使用しないように立ち振る舞うことで世界樹の葉をこの後追加購入しないようにして、トータルで早くする作戦です。
3T目におたけび(クゼ)+マヒャドが飛んできたため、残り1個のべホマラチーズを使用。このため主人公は更にベホマを使う基準をあげて、わずかな傷でも回復させていきます。
最後のターンは少しHPが減っている状態でしたが、ククール以外の3人が特攻をしかけて撃破。
7分は時間を使わされましたが、世界樹の葉0枚消費なので見た目よりタイムは早いです。

今回は石のつるぎ回収をしっかり行っていくプレイング()。前回の教訓を着々と活かしていきます。
自己べよりも10分以上早いタイムだったので、安定を取るためドラゴンシールドを購入することを視野に入れていきます。
具体的にはライドンの塔までの道中の銀の髪飾りを回収してゼシカに装備させることでマジカルハットを売却して金策とします。この二つの頭装備は守備力が1しか違わないうえ、メタル狩り時に守りの種を2個ドロップで守備力が底上げされているので影響はほぼないと言っていいでしょう。
ライドンの塔の同時落ちは4、5個目の石像で成功。エンカも少なく早いタイムで突破。

前回同様ライドンの塔前に山賊のオノの錬金を終了させ疾風のバンダナを装備させます。ヤンガスにパワーベルト、主人公に怒りのタトゥーで攻撃力を底上げ。
同時落ちが全部成功するとリーザスの塔までに疾風のバンダナが完成しないため、命のブレスレットの完成タイミングが遅れますが、薬草園の洞窟までに命のブレスレットが完成すればいいので特に影響は無いです。

呪われしゼシカ戦はラリホーマが1回しか来なかったのですが、仲間呼びが多かったため主人公がもったいないながら20ためライデインを使用。
ヤンガスのルカニも良く入ったので、主人公がためないで五月雨突きを打っていきます。
最後のターンでは残りHP8のところで仲間呼びをされたので撃破が1T伸びましたが、なかなか早い撃破タイムとなりました。

闇の衣は錬金するか迷いましたが、カットしていくことに。守備力が60以上変わりますが、それ以上に毛皮のポンチョの炎吹雪耐性がゲモン戦、レオパルド戦で活きると判断しました。
前にも書いたようにここでドラゴンシールドを購入。これによりクロウ戦以降の安定が大分変わります。

雪山地方でキラーマでエンカリセする直前にアイスチャイムの軍勢に2逃げ失敗し、死の曲でヤンガスとゼシカが乙。ここからは逃げミスで乙る可能性が高い敵がたくさん出てくるのでエンカはでれて欲しいところです。

ワンワン×8戦でヤンガスがLv29に。斧装備時攻撃力+25が入ります。これはキャプテンクロウ戦で火力が大きく上がるため撃破が早くなるはずでした。

キャプテンクロウ戦はなかなかしんどい戦いになりました。イレギュラーな波動が2回も飛んできて、SHT真空波が1回。主人公は本来なら50ためも狙っていくつもりでしたが、20ためで五月雨突きを打っていく作戦にシフト。攻撃のときには怒りのタトゥーを装備することも忘れません。

ククールの疾風のレイピアを購入するときに金策が厳しいことに気づき氷の刃を売却。
氷の刃を売ってもバギマを使用すればいいので特に問題はありません。

レティス戦はデレと言っていいでしょう。主人公が1/2、ヤンガスが5/7という仕事っぷりで、自己べを大きく巻いて行きました。前列打撃+ライデインというレティスの行動の中でもデレ行動がたくさん来て、波動が少なかったためゼシカ、ククールは攻撃に専念できました。
最後のターンは、波動のためピオリムが消された状態で、ククール残りHPが赤の状態で凍えるチーズ、マヒャド、バギマで撃破に行きましたがククールのみ先行しククール乙。
レティス戦に限らず後半のボス戦でククールが落ちると高台はぐれ狩りを1匹増やさないといけなくなるため面倒なのですが、レティス戦に関してははぐれを多く狩るデメリットよりも早く撃破するメリットのほうが大きいと判断しました。葉っぱ0枚、エルフの飲み薬1個消費で撃破。

ゲモンはただのワシでした。3T目にマヌーサが入りわしづかみや攻撃がミスするようになったおかげでかなり安定した戦いを出来ています。
ここでゼシカの初SHT解禁。ラプソーン3等で狙っていくのもありですが、波動を使われると完全にロスになるのを嫌っていきます。波動持ちでなくおたけび等の行動封じもないゲモン戦で使うことによってSHTの効果を最大限に引き出す作戦を取りました。このこともあって非常に撃破は早いです。葉っぱ0枚消費。

スライムの丘で覇王のオノ入手、ここではメタルキングを引く可能性もありますが、出現率が低いこと、雑魚敵に対して逃げが確定していないということを合わせてしのびばしりを使用しています。
現に今回はべス×4+ホイミン×2+メタル×5というgmエンカを引き、2逃げ失敗。メタルがいなければゼシカのイオラで一掃したいところですがメタルがいるので期待値は即逃げが早いと思います。逃げ失敗は結果論。

高台はぐれはデレてくれました。出現率、狩り率ともに良かったです。ここの目標は本来15分で終了ですが、レティス戦でのク乙により1匹増えるので+2分が目標でした。
規定より1匹多く狩れたので、乙のククールは置いておいてゼシカが最終戦で1レベル上がることが確定しました。このことにより1番死にやすいゼシカのHPが12増えるので非常においしいです。たとえば念じボールが集中しても落ちないようになるので安定度が大分増します。
世界樹の葉が4枚残っていたので当然のようにククール34調整はなし。

三角谷ではフバフバチーズを回収します。これによってレオパルド戦の吹雪が大分耐えられるようになるので安定度が上がります。まあ他の人のパクリなんで詳しくは人外さんたちに任せます。( ・´ー・`)

レオパルド戦前で主人公にスキルの種を振り忘れるミス。ここでスキルの種を振り忘れると主人公に剣装備時攻撃力+10が入らないので撃破が1手遅れる可能性が出てきます。まあ直接死につながるミスではないのでいいでしょう。

レオパルド戦の初ターンで作戦を変え忘れるという最高級のミス!これによって体制を整えるのに時間を食いました。
更に2T目に打撃+痛恨で主人公乙。このコンボは耐えられませんw 前回のトラウマがよみがえります。
極めつけは4T目に吹雪+痛恨でククール乙。ためているゼシカでなくて本当によかった。
このレオパルドは痛恨を何度も打ってきて本当に怖かったのですがフバフバチーズの効果もあって乙は少なくて済みました。
結局時間は取られましたがゼシカのHT双竜が決まり撃破。葉っぱ2枚使用。

マルチェロさんは特に言うことないです。
強いて言えば波動が1回も来なかったってことですかね、デレました。

暗黒魔城都市のエンカはツンでしたね、チキンドラゴ+デュラハーンに3逃げ失敗+おたけび1Tで計4T使わされたので時間を取られました。それ以外の部分でもエンカが割と多く逃げも失敗したのでこの区間は遅いです、しかし魔城都市はそんなもんです。

チビソーン戦は今回のRTAで最高級のツンでした。
2T目は防御、べホマズン、防御、バイキル→ゼ。冬葵さんの戦い方をぱくりました( ・´ー・`)
このターン痛恨はヤンガスに飛んできたため乙はなし。
まずルカニが全然効きませんでした。ルカニが2回入っていてかつバイキルがどっちかに入っていれば張り切りチーズを使っていくのですが、ルカニが効かないと張り切りチーズを使うタイミングが無くこの意味でまずツンでした。
次に波動が要所要所で入りました。波動が来るとバイキルトとピオリムを入れないといけなくなるため時間を取られます。
また、痛恨後列も多かったですね、ククールとゼシカが計4回位単発痛恨で乙りました。
最後に一番重要なことですが、まぶしい光が多すぎました。まぶしい光が来ると、1~2Tの間マヌーサ状態となるので攻撃をうかつにできなくなります。当然張り切りチーズなど使えるようにはならないので撃破が遅くなり、安定も時間も吸い取られてしまいます。

一瞬ククール以外全員乙、ククールHP4&ピオリム無しという状態になり、そこからククールがザオリクを使い主人公蘇生、これが先攻で入らなければ終わっていました。
更にそこから主人公に痛恨+イオナズンが来て残りHP34の状態に。
ラプソーンのHPが残り100を切っていたので先制攻撃に懸けましたが、なんとか主人公の打撃で撃破。
ここで主人公が先行していなければ全滅していましたね、不貞寝チャートも十分あり得ました。
ただし今回の戦いを見ていると、敵の残りHPにとらわれてピオリムを入れていなかったことが今回のツンを引いた原因でした。ツンを引いていたというのと記録が見えていたというので焦っていた部分があったと思いますが、ピオリムを入れないのはただ無能なだけでした、大いに反省。

暗黒の魔人はラプソーン戦で使えなかった張り切りチーズを使って、ピオリムも入れた状態で4T撃破。しかしこれは像戦で使えば確定2Tになるのでこちらで使うべきだったと思います。まあそこまで大きなミスでもないのでいいですが。

オーブ集めは冬葵さんのリーザス塔で昼夜を変えるルートでまわります。そして葉っぱをチビソーン戦で使ってしまったのでその道中でエジェウスの石碑に寄り葉っぱを回収。回収ロスは道中にあるので15秒ほどでしょうか。これでラプソーン2、3戦の安定が取れるなら安いものでしょう。

祈り戦はデレました、11Tで7祈りだったのでデレたほうでしょう。時間的には自己べには余裕がありましたが、エイトさんの記録がワンチャン見えていたので攻めていきました。

ラプソーン3戦イン地点でエイトさんの記録はSHTを使えないと厳しいタイムだったのでタイムがぶれないためずにちまちま作戦にシフト。確実に自己べスト更新を狙っていきます。
結局波動は1回も来ませんでしたから、HTを狙えば記録が出たかもしれませんが、結果論ですね。ここまでやって自己べがでなかったとか悲しすぎます。

EDは最短ルートを通っていくプレイングでそつなくこなし、The End。
現行ニコ生記録には26秒及びませんでしたが、自己べストを13分更新したため大満足でしょう( ・´ー・`)

やはり詰めるとしたら後半ですな。後半が早くないとはぐれデレが活きないのでもったいない。

まあそのうちこの記録が更新できる日を願って

(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )

DQ8 RTA 10:47:54 その1

12月22日~23日にかけて行ったDQ8 RTAの結果です
戦闘回数419回、走破距離60.6kmで自己べ達成しました!
船入手までのラップタイムは以下のとおり。

一応プレイ環境として記載しておくと、このプレイの前に1回オセアーノンとピエールに負けてリセットをしています。
オセアーノン戦では主人公が4連続で先行するなど先攻があらぶり、ヤンガスの斧外し薬草が先制せず、即リセット。
ピエール戦では判断ミスとしか言えない戦い方をしてしまったため、納得がいかず即リセット。
どこかで見たことあるな~という文なのは気にしないようにしましょう(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   ) 今の季節あの方は最強です


0:16:08 ピエール撃破(0:52)
0:33:38 ザバン撃破(2:19)
0:53:28 リーザス塔頂上着
1:16:05 オセアーノン撃破(5:06)
1:17:52 ゼシカ加入
1:48:14 嘆きの亡霊撃破(3:37)
2:03:03 ククール加入
2:39:09 主人公Lv17
3:09:14 ヤンガスLv21
3:29:43 アスカンタイベント終了
3:54:37 メタル狩り終了
4:01:13 トラップボックス撃破(1:45)
4:11:19 トロデーン城着
4:16:20 はぐれ狩り開始
4:37:55 はぐれ狩り終了(21:35)
4:50:17 ドン・モグーラ撃破(開始時間が放送外だったため不明、5T撃破)
4:58:32 船入手

ピエールまでの森エンカでウサギ+くしざし×2+スライムを引きました。
その後の平地エンカではスラ×2+リップスを引いたので3エンカ目は逃げ。
ピエール戦は回復がかみ合ったので主人公が20ためまでためられて安定の4T撃破。ここまで非常に早いです。

前回と同じくザバンまではこんぼうを残すチャート。
無駄稼ぎがなく、ザバン前に1エンカ増やす必要がなかったので稼ぎはそこそこ。
ザバン戦は回復がかみ合い、ダメージの入りも良かったのでなかなか早かったです。

前回とは趣向を変え、やはり勇気スキルに先にふってルーラを先にとるチャートに。
しかし、主Lv7の時のスキル振りを間違えてヤリに振ったためルーラが入りませんでした。
リーザス村でキメラの翼を2個買って昼ポルトも可能にするチャートのはずでしたが、ルーラが入っていないため2個では昼ポルトが不可能なことに気付き、夜にポルトリンクに向かうチャートに。この辺りは訳のわからない勘違いをしています。ここはルーラ先取りでも昼ポルトを狙うなら3個買わねばならない所。
ポルトリンクまでの稼ぎは順調で、主人公がしっかりLv8に。命の木の実はカットしていきます。

オセアーノン戦は主人公が先制ホイミをかける場面が何回かありましたが、オセアーノンの攻撃がヤンガスに刺さるなど運のいいほうを引いたため21Tで撃破。最短ではないのですが、勝てただけでオセアーノン戦は満足したいところ。

ルーラを習得しているため、ククール加入前にドランゴを狩るチャートに。
このチャートのメリットは ①旧修道院前の狩りの前に口笛が入る ②命の木の実を回収するため嘆きの亡霊戦を始め今後のボス戦が少し安定する ③メタル狩り用の聖水のための金策 といったところです。 これを入手しないとメタル狩り初期のころ防具を売らないといけないため少し安定がそがれるのを嫌っていきます。

旧修道院までのエンカで暴れ牛鳥×3に3逃げミス。 攻撃が分散してくれたおかげで助かりましたが、死者が出てもおかしくない所。 旧修道院道中死者が出たら旧修道院をブクマ後マイエラへ飛び、ドニへ先寄りして自動蘇生させます。主人公が乙の場合キメラの翼使用。 キメラの翼はプレイに現れないところで活躍しているので袋に1つあると安心です。

嘆きの亡霊戦ではピオリムをヤンガスに最大限入れるためピオリムのターンは斧を外しています。しかし、初手仲間呼びをされた場合は斧を装備して兜割。 腐った死体のテンション溜め攻撃もそうですが、受けるダメージが多くなるためヤンガスが薬草を使う場面が必然的に多くなるので、テンション5ためが枷になるのを嫌います。
幸い初手はベギラマだったので薬草を使います。ピオリムが最大限に入るとヤンガスが100%先行するようになるので大分安定します。
最後から2番目のターンで亡霊+死体の打撃が集中しHP40のゼシカが乙。ここはヤンガスも薬草を使って安定を取るべきでした。HP的にはヤンガス打撃+主5ためでないと落とせない(0ため打撃2回では落とせない)状態だったので薬草を使っていくべきでした。反省。

本当に今回のメタルは運が良かった。出現率、逃げ率ともに非常にデレて、非常に早く狩り終わることができました。
特に主17~ヤ21までの区間は早かったと思います。前回のヤリ先振りチャートではないため主Lv19からも聖水に頼ることになりましたが、逃げないメタルが多かったため気持ちのいい狩りでした。五月雨突きの調子も良く、2ダメージを与えることもしばしばだったので聖水の温存、時間短縮につながりました。

主Lv17にあがったところでMPが少なかったため、盗賊のカギ錬金のために川沿いの教会をブクマしておきます。
逃げ確レベルが18なのでスライムべス×5などに1逃げミスと嫌な絡まれ方をしました。
エンカリセの意味も込めてキラのおばあちゃんの家で絹のローブを回収。
210Gはいい金策アイテムとなります。今回はメタル狩り終了時で55個程度聖水が残ってしまったので必要は無かったですが、結果論でしょう。安定取るなら聖水は何個あっても困りません。
結局21に上がった後もしばらく残って狩り、ヤ21+メタル4匹程度の狩りで戻り。

前回と同じく、アスカンタで聖水を補充してからパルミドに先寄りでウサギのしっぽ回収。これにより主人公が先制する確率が上がります。
嘆きの亡霊戦でゼシカが乙っているため、24調整ぎりぎりだとレベルアップが必要な箇所でしないのではと思い、主人公をレベル24まで上げることに。これで乙分の借金はチャラどころかむしろ+ですね。
途中ヤンガスのMPがきれたため魔聖水1個使用。ここは使用するのがデフォとなっているので問題はないです。

トラップボックス戦はラリホーもメダパニもなく4T撃破。ピオリムを入れたためラストターンの敵の行動をカット出来るのはうまいです。しかしなぜ2T目にもう一度ピオリムを入れたかは謎。まあヤンガスと主人公にさえバイキルが入ればいいので問題はないです。一応斧装備でもヤンガスが確定先攻になるっていう意味はありますがピオリムは1回で十分でした(笑)。

荒野の山小屋のルーラ登録はいつものようにカット。宿屋は船着き場、教会はマイエラがあるので特に問題はないです。

トロデーンはぐれはでれました。ちなみにトロデーン城内エンカのうち、いばらドラゴンとはぐれメタルが非常にロード時間が似ているためいばらドラゴンが出ると残念な気持ちになります。
はぐれ狩りは22分切り。これは本当にはやい。並運が30分なのでここがでれてくれるのがタイムに直結してきます。

アスカンタ城に着いてから宿屋に泊り忘れるというミス。トロデーン城では強制的に夜になるためここで昼にしなければいけませんでした。あまりにいい運をひけたので動転してフラグを忘れていました、無能ですね、40秒ロス。パヴァン王いねえしwとか言ってました。

ドン・モグーラは芸術スペシャルでヤンガスが混乱。しかし2T目に打撃が当ったため回復したので混乱した割には早いです。5Tで撃破できるのはラッキー。ゼシカが混乱するとイオラが打てなくなるため子分の撃破に手間取り、遅くなります。

船入手は初の5時間切り。メタルとはぐれの運でなんとかここまで来れたようなものです。
この地点で自己べと比べて9分30秒差、前回の通しと比べると5分30秒差。前回よりも素晴らしい運を引くことができたという安堵と緊張を持って後半へ続く。

DQ8 RTA()  船入手以降

前回の続きです。長々と書いてあるので読む際は注意が必要です。

5:25:26 サザンビーク城着
5:45:13 アルゴングレート撃破(1:27)
6:06:34 闇の遺跡突入
6:23:33 ドル1撃破(7:50)
6:33:03 ドル2撃破(7:30、ゼ乙)
7:05:29 ゼシカ撃破(4:51)
7:34:48 最後のカギ入手
7:51:48 キャプテンクロウ撃破(4:40、ヤ乙)
8:21:25 レティス撃破(8:16、ク乙)
8:38:44 ゲモン撃破(9:20)
9:10:52 はぐれ狩り(2)終了
9:24:30 レオパルド乙
9:39:41 はぐれ狩り(3)終了
9:49:45 レオパルド撃破(8:34)
10:05:20 マルチェロ撃破(2:27)
10:30:07 チビソーン撃破(4:29)
10:41:31 暗黒の魔人撃破(2:04)
11:05:31 結界解除(戦闘開始)(6:33)
11:12:04 ラプソーン3撃破(6:27)
11:35:53 The End

どこからいきましょうか。
まずはラパンハウスでのカラッチの選択肢ミス。連打していて最初の質問を答えた地点ではもう後の祭り、一応1/3に懸けて残りの質問は答えるも外し、計30秒ほどロス。
次にトーポゴルフ8打(爆)。2打でパーなのにこれはひどい;; ことごとく判定を外していくプレイングで30秒ほどロスですね。
アルゴンリザード戦はルカニ率が悪い上にヤンガスのバイキル打撃がことごとく決まらず、更におたけびでヤンガスとゼシカが飛ばされるアクシデントが2匹目で起こり、3T、4T、3Tで撃破。これは運なのでしょうがないですがここで大きくロスするのはあまり好ましくはないですね。
アルゴングレートは何事もなく4T撃破。この地点で自己べと1分差以内に収まるというわけのわからなさ。ここら辺はすごく焦ってます。
さらに不思議な泉でのイベント時にトイレ中連射がされていなかったらしくこれも35秒ほどロス。尿意には勝てん( ・´ー・`)
極めつけははやてのリング回収時道に迷うとかもうRTAやってていいのかレベルですね(ドヤ)ここで45秒ほどロス。
全部ロスを合わせると大体2分20秒。これはひどいw

魔法の鏡を作る際に倒した海竜がなんとインテリメガネをドロップ!!
これで金策が楽になると同時にドルマゲス1戦でのライデインの威力が少しだけあがります。
遅れているため道具渡しのロスが響くのではと思いましたが、ボス戦での時間短縮に懸けて主人公に渡すことに。

遺跡内で謎の神官に2逃げミスしてベギラゴンを2発撃たれた時は肝が冷えました。
ククールの海竜戦のダメージを回復させていなかったのでククールが落ちる可能性は十分ありました、反省。
ククールが落ちると世界中の葉を使うかリレミトで戻り教会蘇生をするかしないといけないのでめんどくさいことになるため、ククールだけはせめて全快の状態を保つべきでした。

ドルマゲス1戦では攻めてヤンガス20ため、主人公20ためで分身を落としに行きました。本当はヤンガスが5ためで蒼天魔斬を打ちに行き、強制睡眠のリスクを減らす作戦で行くつもりだったんですが、タイム的にできればアドバンテージを作っておきたい状況だったので攻めていきました。
この後4T目にがれき2連がヤンガスに刺さりヤンガス乙。ヤ主クゼのHPがそれぞれ168、95、148、81となっていたのでヤンガスは放置して主、クが主、ゼを回復しにいったのですが、ベホマラチーズ使用の主回復が正しかったですかね。ベホマラチーズはドル2まで温存しておきたかったのでケチってしまいましたが、がれき2連を読めていないのは甘いと言わざるを得ないです。葉っぱ即消費。
強制睡眠は1回しか飛んでこなかったので、戦闘時間は要のヤンガスが1乙している割には早いです。

ドル2戦もなかなか難しい戦いでした。初手がマヒャド+スコールだったのでベホマラチーズを使い、後列2人は防御。今考えればここはヤンガスも防御させなければいけない局面でした。ヤンガスしか葉っぱを持っていないので
ここでヤンガスが落ちたら正直勝てたかわかりません。
そして今度はスコールの後Bローテに入り、攻撃+激しい炎。後列2人が防御せざるを得ずになかなか思う通りの行動ができず苦しい展開が続きました。
ルカニは序盤は入らなかったのですが中盤以降は入ってくれたのでダメージはそこそこという感じですね。
中盤ゼシカHPが55の状態でククールのベホマが後攻しベギラゴンでゼ乙。葉っぱ2枚目を使用。
ここはピオリムを入れていないため落ちても仕方ありません。そういうものだと割り切るしかないのが辛いところ。
終盤、スコールのダメージが蓄積したゼシカが打撃2連を喰らい乙。蓄積ダメージがこの地点で2000を超えていたので攻めていきましたが、ここは葉っぱがないことを考えれば主人公でスコールのダメージを相殺しにいくべきだったかもしれません。しかし4人目打撃2連は薄いところを引きました、これは運がない。
結局次のターンのククールの打撃で撃破。ゼシカ乙状態で撃破なのでレティス戦1レベル足りないことが確定してしまいました。これが第一の戦犯と言っていいでしょう。並走ならキャプテンクロウ戦後王家の山でメタスラ狩りをしてますが記録が見えていたので攻めました。

僕のチャートはリブルアーチ周辺のパワーベルトを回収していきます。呪われしゼシカ戦では主は疾風のバンダナを装備して素早さを底上げし、ヤにパワーベルト、主に怒りのタトゥーを装備させて力を底上げしていきます。

インテリメガネをゲットしていたので葉っぱ2枚追加購入でも金策が足りたため助かりました。
しかし石のつるぎを取り忘れるミスはありえない。30秒ロス。反省。
ライドンの塔の同時落ちは3個目と5個目。1つ成功すれば上々だと思っているので良かったです。エンカも1エンカ1逃げミス程度だったのででれました。

ゼシカ戦は主人公がためた直後に仲間呼びというパターンを3回位ひいたのでライデインを打つ機会が多く、打撃を打つ機会は少なかったのですが、ラリホーマがヤンガスに2回刺さったのみ、内1回はゼシカの打撃でターン内に起きたこともそうですが、何よりヤンガスの兜割が良くきいたおかげで撃破は早かったです。
ゼシカはHPが少ないため、ルカニの効き具合で戦闘時間が左右されると言っても過言ではないと思います。

オークニスではドラゴンシールドをカット。最近のトレンドに乗っかってみました( ・´ー・`)
あと闇の衣錬金もカットです。これら合わせて大体1分位短縮かな? 詳しくは調べてませんが。

海賊の洞窟のエンカは普通より少ない位だったと思います。最初とその次のマップで割とエンカするポイントがあるのですが、そこでエンカしなかったため時間は短縮されました。

キャプテンクロウ戦、初手からいきなり0ため真空波、さらに次のターンではゼシカのぱふぱふが効き、主人公の50ためさみだれを狙いました。1337ダメージ、これはおいしいです。
その後はダメージ蓄積1900位のところで全員でためにいって次のターン撃破を狙ったところ、イレギュラー20ため攻撃がヤンガスに刺さり死亡。これはククールがベホマで全快にさせておくべきで、判断ミスでした。
そのあとザオラルを2回使うも失敗したので泣く泣くヤンガスを見捨てることに。

ここでヤンガスがレベルアップしないとレティス戦での大魔人斬りのダメージが大きく下がるので辛いところでしたが、自己べとの差がわずか3分だったのでレベルアップさせる余裕はないと判断し即レティシアへ向かいました。
サザンビーク国領海岸の葉っぱは回収し、葉っぱ4枚でレティス戦へ。

レティス戦は主人公が仕事をしなかったため遅いです。ヤンガス5/10に対して主人公が1/5なのでニート乙ですね。
ガン攻めした割に葉っぱは1枚消費ですみました。

ゲモンが鬼でした。
1T目に打撃+痛恨でヤンガスが乙。デスターキーの撃破が2T伸びる。
ここは双竜でデスターキーを落としに行くべきだったような気がします。ゲモンが次1回行動だから炎の盾の重要度はさほど高くないわけだしね。
9T目に50ためゼシカに暗黒鳥打撃+わしづかみがきて乙。50ためだったのでこれは時間を取られました、非常に痛い。これによって撃破が3分は伸びました。
11T目には炎のダメージが蓄積したククールにわしづかみ+炎で乙、これは魔法の聖水を間違えてヤンガスに使うという低級なミスを犯したせいで主人公がMP切れのため炎を回復できなかったためのものです。いくらツンを引いていると言っても操作ミスが出るのは自分のせいなのでどうしようもないですね、甘さがでています。
結局ゲモンで葉っぱ3枚消費、9分20秒もかかったのは初めてのことです。これでテンションはガタ落ちしてしまいましたが、まだ高台デレで自己べがあると自分に言い聞かせてはぐれ狩りへ。

はぐれはツンでしたね。途中ヤンガスのMPが足りなくなるアクシデント。なぜそうなったかその時は分かりませんでしたが、今となればしのびばしりの無駄打ちが原因でした。これで2分ロス。
MP回復戻りを抜きにしても、本当なら15分位で7匹狩れるところが20分オーバーで、結局端数をなんとか集めてククール34調整がぎりぎり足りる位にしかなりませんでした。本当なら主人公以外のレベルが足りないためククール34まで上げたいところでしたが、自己べから10分離されており葉っぱは2枚購入しているのでレオパルドに突っ込むことに。

レオパルド戦も鬼でした。
1T目に打撃+痛恨でヤンガス乙。どっかで見たことあるような文のような気がしますが気のせいでしょう。
4T目にはマジックバリアがあるはずのゼシカにおたけびが刺さり手間取ります。
5T目、痛恨と打撃で主人公乙。打撃集中型はどうしようもない。
8T目、痛恨+吹雪でまたも主人公乙。マジックバリアを再度入れてこれだったので仕方ない。 これはドラゴンシールド購入を再検討しないといけないレベルかもしれません()。
ザオラルが9T目に失敗し、SHTのゼシカが吹雪+痛恨で落ちた地点で勝てないと判断してデスルーラを選択。これは仕方がないですね、ザオラルが回らない地点で詰んでいます。ダメージ蓄積もないのでごり押しも無理なら逃げ1択でしょう。

というわけでこの地点で気持ちは完全に切れてしまったため、この後は大分テキトーにプレイしています。

・サザンビークとエジェウスの石碑で葉っぱ2枚補充&ク34まではぐれ狩り。船着き場で鉄のやりを再購入しています。
・2戦目のレオパルドもなかなか強かった。戦闘時間8分オーバーはgmと言わざるを得ませんね。
・マルフォイは波動が来なかったので主ゼの50ためで完封。いい憂さ晴らしになりました。
・チビソーンは波動が1回しか来なかったので早いです。確定じゃないSHTにゼシカがなったのでタイムは早いですが、バスターウィップを実は渡し忘れてます() あり得ないミス。
・暗黒の魔人はピオリムをいれずガン攻めですが、ヤンガスにバイキルを入れるタイミングがなく結局5T撃破。
・祈り戦は最後の3T連続で祈れたので早いです。
・デブ戦はBローテ直後にマダンテローテに入り、張り切りチーズ2個消費でゼシカの50ため双竜が炸裂。
まあ波動のせいで遅かったです。

今回の戦犯は犬ですね。ゲモンはまだ自分の操作ミスのせいなど悔いが残る部分はありましたが犬は回避不能な行動をいくつも取ってきて鬼でした。

11時間の壁は厚いように見えて実は操作ミスとか無くせば普通にいけるんじゃね?という妄想はありますが、とにかく後半練習をしていかないと絶対に無理ですね、精進します。
今回の通しは収穫も反省もいろいろあったので、次に活かせればいいかなーなんて

(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )

DQ8 RTA()  船入手まで

12月20日に行ったDQ8RTA 11:35:53 のラップタイムです
戦闘回数480回、走破距離63.6kmです。

0:16:20 愛の戦士ピエール撃破
0:33:35 ザバン撃破(2:10)
0:53:36 リーザス塔登頂(主Lv7)
1:17:01 オセアーノン撃破(5:48)
1:18:46 ゼシカ加入
1:48:30 嘆きの亡霊撃破(4:20)
2:03:23 ククール加入
2:34:25 主Lv17
3:05:56 ヤLv21
3:29:24 アスカンタイベント終了(アスカンタ脱出後行動できるようになってから)
3:59:05 メタル狩り終了(主24調整前まで残り41)
4:06:39 トラップボックス撃破(1:45)
4:17:10 トロデーン城着
4:22:10 はぐれ狩り開始
4:44:30 はぐれ狩り終了(22:20)
4:55:47 ドン・モグーラ撃破(2:13)
5:04:02 船入手

主人公の名前は「ぁ」大文字と比べるとわずかにフレーム数が違うような気がしてこちらにしました。
優劣は分からないので誰か検証してくれるとうれしいなー( ・´ー・`)

ピエール戦までは森エンカでしましま×2+くしざし×2を引きました。
死ぬエンカではないですし経験値10はうまいのですが、なにぶん5Tかかるため撃破に時間がかかります。
10経験値を稼げているため平地エンカ2エンカで行くことに。
ピエール戦で間違えて薬草を2T目に使わず、なぜか兵士の剣を使うという意味不明ぶり。ひやりとしましたが死者が出ず、ヤンガスの50ため攻撃が高乱数だったので4Tで撃破。ここでミスはありえない。

ザバンまではこんぼうを残し、特にヤLv3状態での狩り速度の上昇を目指すチャートで進めていきます。
洞窟内でメタッピーがおなべの蓋ドロップ。守備力2が上がるのは魅力なのでヤンガスに装備させました。
滝の洞窟内のエンカはややデレでしたが、ザバンまで後1戦のところで主経験値が202。
どうせなら後1稼げていれば…と思いつつ次の戦闘ではドラキー×3+スキッパー。
1稼げればよかったのでどんなエンカでもよかったのですが、これは地味に時間をとられました。
ザバン戦自体は回復のかみ合わせは悪くなく、50ため打撃が69と上のほうの乱数をひいたので時間は短いです。

リーザス村に向かう途中でスライムピアスとヤンガスのこんぼうを交換。
ここではヤンガスの素早さ+10を使って雑魚敵の殲滅速度を速めるため素手で進みます。
リーザス村到着地点で経験値427。これは稼げ過ぎだったので、塔の中のエンカ次第ではポルトリンク直行の分岐を作るため薬草を主人公とヤンガスにフル購入。
塔に向かう途中で聖水を使用、塔内のエンカを抑えます。
塔内のエンカは普通で、主人公がLv7に上がるくらいまで稼げました。

薬草の個数は足りていましたが、タイムが遅かったのと思ったより経験値のリードが少なかったので昼ポルトに変更。
しかし道中、ポルトリンクに直接向かうと経験値が足りなくなりそうだったので命の木の実を回収。
アルミ×3というエンカを2回引いてポルトリンク手前で1エンカ増やしたので遅いです

オセアーノン戦はなかなか辛かったです。6n+2T目のなぎ払いでの主先攻が1回、6n+4T目のなぎ払いで主先攻が2回と主先攻があらぶりました。
そのせいもあって炎の前のターンに主が満タンでない状態が2回続きましたが、1回目は防御、薬草→主で、2回目は各自回復で対応し、なんとか撃破できました。
1回ヤンガスが打撃確定乙の状態になりましたが、斧外しで先攻できたのでよし。
なかなか強いオセアーノンで、かなり時間を使わされました。

前回と異なり、ククール加入後にドランゴを狩るチャートに変更。 雷光一閃先取りなので先ドランゴはキメラの消費が激しくなるのを嫌いました。
旧修道院までにおおめだまを7匹狩り、ヤンガスが口笛習得。 これはおいしかった。
旧修道院の狩りは超デレ。 ドラキーマが全く出ないという僥倖で、非常に早く狩れました。
主人公までLv10に上がったのでよかったです。

嘆きの亡霊はベギラマ→攻撃→攻撃→仲間呼び→ベギラマ→攻撃→攻撃→攻撃→ベギラマ
50ためを打った直後に仲間を呼ばれたので時間を取られました。50ためを温存しておけばというのは結果論。
死体のテンション下げがあったため撃破が1T伸びました。

ククール加入までにキメラの翼は3枚必要なのですが、キメラの翼を1枚買い忘れるポカ。これはひどい。
しかし、このことによりククール加入後ドランゴを狩る道中で盗賊のカギが仕上がったので、1回目の聖水補充はリーザスではなく船着き場で行いました。
こうすることでブーメランと200Gが先に回収できるので、ククールの騎士団の服を温存でき、安定度が上がったので-のなかの+といったところでしょうか(笑)。

主Lv17までの狩りは非常にでれました。 出現率が高く逃げ率が低かったので非常に助かりました。
ヤリ先振りチャートだったので主Lv19からは雷光一閃突きを使う作戦にシフト。
ヤLv21までもなかなかいいペースで狩れました。
今回はアスカンタ、パルミドのイベントを先にこなし、ウサギのしっぽを回収してから第3次メタル狩りに突入。
こうするとだいたい5%弱ほど主人公のメタルに対する先攻率が上がるため、メタルの撃破率がそこそこ上昇します。(まあ冬葵さんのパクリですが( ・´ー・`))
メタル狩り終了までは普通より少し悪いくらいでしょうか。 出現率や逃げ率が悪化したので時間をとられました。

主24調整までには41足りませんでしたが、メタル狩りを打ちきり剣士像の洞窟へ。
剣士像の洞窟内で1エンカ発生させ、稼ぐ作戦にシフトしました。
今考えれば、ここは後1戦闘させて確実に24調整をしておくべきでした。
剣士像の洞窟よりは確実に時間当たりの経験値効率がいいし、41経験値なら大体のエンカで稼げるのでここは判断ミスですね。
剣士像の洞窟で引いたエンカも踊る宝石×3+亡霊剣士と時間のかかるエンカ。もう一回口笛を吹いておけば…と後悔。

トラップボックスは1T目にメダパニでゼシカが混乱するも、2T目に通常打撃で混乱が解除、バイキルトを主人公とヤンガスに入れることができたため4T撃破。
ククールのレイピアは売っているため50ためバギマでダメージを与えていきます。

トロデーン城のはぐれは22分5撃破、最初の1匹目までが遠かったのでメタル狩りで24調整様々でした。
4匹目と5匹目は2戦闘で終了、これが人徳というやつです(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )
30分で5匹狩れれば普通位の運だと思っているので、22分5撃破は非常に早いです。

ドン・モグーラは開幕で誰も混乱せず、4T撃破。はぐれ後で最初のボスですが、こいつがデレるかデレないかは割とモチベーションにかかわってくると思います。

船入手地点で自己べと4分差、手ごたえを感じながら後半へと続く。

なんとなーく妄想

ふと、おもったことです。完全に思いつきなんでだれか後で検証おなしゃす

アスカンタ近くのはやてのリングって先に回収できないもんでしょうか?

はやてのリングを主人公に装備させることにより、Lv19の主人公はメタルに対して普通50%しか先攻できませんが、81.1%という高確率で先攻できるようになります。

また、はぐれに対してピオリムを入れれば2T目に先攻できる可能性があがるのでピオリムを入れる選択肢が追加されます。

今後のボス戦においても、ヤンガスにはやてを装備させることにより撃破時の敵のモーションを1回カットできる可能性が上がります。

たとえばトラップボックス(素早さ50)に対してヤンガスは普通32.8%ですが、71.5%になり、ピオリムを入れれば確定先攻となります。

まあ錬金歩数とかガン無視なんでちゃんと錬金がうまく回るかどうかとかは分かりません( ・´ー・`)

誰か検証してくんないかなー(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )


追記:アスカンタ近くのはやてのリングって魔法のカギ無いと空きませんでした^p^

はい、どう見ても無能ですね、こんなことも調べられてないなんて

うぼあーうぼあー^p^^p^

まあ自分への戒めとしてこんな記事昔書いてたんだよm9というためにわざと残しときます( ・´ー・`)


DQ8 超序盤エンカ調査 後編

前回の続き。

今主流となっているのは、トラペッタ裏門付近の森であえて1エンカさせ、経験値を稼ぐというものです。
平地よりも森のほうが経験値の高いエンカがでやすいので、ピエールまで3エンカで主2まで稼ぐのが狙いです
というわけで森エンカの調査。


トラペッタ中央部 森エンカ

ス…スライム(1) し・・・しましまキャット(2) く・・・くしざしツインズ(3) い・・・いっかくウサギ(5)

経験値3 計5回
ス×3 

経験値4 計8回
ス×4 し×2 ス+く 

経験値5 計14回
ス×2+く ス+し×2 し+く い×1 

経験値6 計16回
し×3 く×2 

経験値7 計7回
ス+く×2 ス×2+い し+い 

経験値8 計7回
ス×2+く×2 ス+し+い し×4 く+い 

経験値9 計4回
し×2+い く×3

経験値10 計15回
ス+く×3 し×2+く×2 い×2 

経験値11 計7回
ス+い×2 し+く×3 く×2+い 

経験値12 計4回
ス×2+い×2 し×2+く+い

経験値13 計2回
く+い×2

経験値14 計3回
ス+く+い×2 く×3+い

経験値15 計2回
い×3

経験値16 計4回
く×2+い×2

経験値18 計1回
く+い×3

経験値20 計1回
い×4

平均経験値は8.29 うーんおいしい。 平地エンカの倍以上の経験値がもらえる計算ですね。
ただ、いっかくウサギと串刺しツインズは3回打撃を当てないと倒せないうえ、攻撃力が高いので、時間を取られたうえ死者が出る可能性もあります。
というわけでもう一個調査。これはトラペッタ中央部ではなく、西部のエンカです。

トラペッタ西部 平地エンカ(昼)

ス・・・スライム(1) リ…リップス(2) し…しましまキャット(2) 
プ…プークプック(3) い…いっかくウサギ(5)

経験値1 計2回
ス×1

経験値2 計7回
ス×2

経験値3 計3回
ス×3 ス+リ

経験値4 計11回
ス×2+リ ス×2+し ス+プ リ×2 リ+し

経験値5 計8回
ス+リ+し リ+プ い×1

経験値6 計26回
ス+し+プ ス+い リ+3 リ+し×2 し×3 プ×2 

経験値7 計9回
ス+プ×2 ス×2+い リ+し+プ リ+い し×2+プ

経験値8 計8回
ス+し+い プ+い

経験値9 計11回
ス+プ+い リ+し+い リ×2+い し×2+い プ×3

経験値10 計12回
リ+プ+い し+プ+い い×2

経験値11 計1回
プ×2+い

経験値12 計1回
し+い×2

経験値15 計1回
い×3

平均経験値は6.49ですた。
ピエール着までには最短で歩いても3エンカ発生してしまいますが、西エンカを2回発生させるように歩いても3エンカで到達することができます。
平地エンカの平均は3.96なので、6.49×2+3.96=16.94 これは必要経験値の14を超えているので、3エンカでピエに挑める確率はそこそこ高いでしょう。
一方従来の森エンカチャートだと、8.29+3.96×2=16.21 経験値効率は西エンカのほうが優秀っぽいです。
あと、西エンカは4体以上の敵構成がないので安全に、しかも雑魚しかいないので素早く(3T以内に)倒せるエンカが非常に多いことも優秀かと。
まあ試行回数が少ないと言われてしまえばそれまでですが(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )

とりあえず調査はしたので、後は実際のプレイで感触を確かめつつ使ってみようかなー

DQ8 超序盤エンカ調査 前編

ちょっとツイッター上でTL荒らしし過ぎたかなw というわけで調査関係はこっちに避難。

記念すべきブログ記事第一弾

トラペッタ周辺のエンカ調査なんてやってみました。
トラペッタ中央部平地(昼) 200回戦闘して調査
本当ならば表をつくってやるのがわかりやすいんだろうけど初心者なので許して下しあ><

()内は経験値です
ス…スライム(1) リ…リップス(2) し…しましまキャット(2) プ…プークプック(3)

経験値2
ス×2 リ×1 計31回

経験値3
ス×3 ス+リ ス+し プ×1 計50回

経験値4
ス×2+リ ス×2+し ス+プ リ×2 リ+し し×2 計62回

経験値5
ス+し×2 ス+リ+し ス×2+プ リ+プ し+プ 計17回

経験値6
リ+し×2 し×3 プ×2 計33回

経験値7
ス+プ×3 リ×2+プ リ+し+プ 計7回 

という感じで、平均経験値は3.96となりました。 
これ、自分が思ってたより案外高いので驚きですね。RTA通しの時はスライムが群生してくるようなので(笑)
ただ、平地エンカ×3では、そこそこいい運を引かないと主人公LV2に必要な経験値14に達しないようです。
(主人公Lv2には17経験値必要だがOPの強制戦闘スライム×3で経験値3を取得するため)

というわけで、もうちょっといいエンカを引くために夜にしてエンカを調査してみます。

トラペッタ中央部平地エンカ(夜) 100回戦闘して調査
…200回は流石に多すぎたので、ここで路線変更して100回で妥協。サボりとかいうな^p^

し…しましまキャット(2) ド…ドラキー(2) リ…リップス(2) バ…バブルスライム(5)

経験値2
リ×1 計2回

経験値4
し+ド ド×2 ド+リ リ×2 計20回

経験値5 
バ×1 計2回

経験値6
し×3 し+ド×2 し+リ×2 し×2+ド ド×3 ド+リ×2 計38回

経験値7
し+バ ド+バ リ+バ 計8回

経験値8
し+ド×3 し×2+ド×2 し+ド+リ×2 ド×4 ド×2+リ×2 計11回

経験値9
し×2+バ ド×2+バ リ×2+バ 計11回

経験値10
バ×2 計1回

経験値11
し+リ×2+バ し×2+リ+バ し×3+バ ド×2+リ+バ リ×3+バ 計5回

経験値12
ド+バ×2 計1回

経験値14
し×2+バ×2 計1回

ということで、平均経験値は6.56でした。
昼エンカよりは経験値自体はいいのですが、高経験値組がレアエンカであること、素早さの高いドラキーやHPの高いバブルスライムがでてくることなどから、Lv1、1の状態ではまともに戦えません。 というわけで他の方法を模索しなければならないわけです。 後半へ続く。
(補足)ピエール撃破後であれば主、ヤがLv3、3になっているので戦うことはできます。 滝の洞窟での経験値不足を嫌うならここで夜にする手もありでしょう。
プロフィール

ますらう゛

Author:ますらう゛
ニコ生でRTAなんてやってます
ニコ生コミュ
co618930
RTAのお役立ちツールは下の「補助ツール」からダウンロードできます
どうぞよろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。