スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ8 RTA()  船入手以降

前回の続きです。長々と書いてあるので読む際は注意が必要です。

5:25:26 サザンビーク城着
5:45:13 アルゴングレート撃破(1:27)
6:06:34 闇の遺跡突入
6:23:33 ドル1撃破(7:50)
6:33:03 ドル2撃破(7:30、ゼ乙)
7:05:29 ゼシカ撃破(4:51)
7:34:48 最後のカギ入手
7:51:48 キャプテンクロウ撃破(4:40、ヤ乙)
8:21:25 レティス撃破(8:16、ク乙)
8:38:44 ゲモン撃破(9:20)
9:10:52 はぐれ狩り(2)終了
9:24:30 レオパルド乙
9:39:41 はぐれ狩り(3)終了
9:49:45 レオパルド撃破(8:34)
10:05:20 マルチェロ撃破(2:27)
10:30:07 チビソーン撃破(4:29)
10:41:31 暗黒の魔人撃破(2:04)
11:05:31 結界解除(戦闘開始)(6:33)
11:12:04 ラプソーン3撃破(6:27)
11:35:53 The End

どこからいきましょうか。
まずはラパンハウスでのカラッチの選択肢ミス。連打していて最初の質問を答えた地点ではもう後の祭り、一応1/3に懸けて残りの質問は答えるも外し、計30秒ほどロス。
次にトーポゴルフ8打(爆)。2打でパーなのにこれはひどい;; ことごとく判定を外していくプレイングで30秒ほどロスですね。
アルゴンリザード戦はルカニ率が悪い上にヤンガスのバイキル打撃がことごとく決まらず、更におたけびでヤンガスとゼシカが飛ばされるアクシデントが2匹目で起こり、3T、4T、3Tで撃破。これは運なのでしょうがないですがここで大きくロスするのはあまり好ましくはないですね。
アルゴングレートは何事もなく4T撃破。この地点で自己べと1分差以内に収まるというわけのわからなさ。ここら辺はすごく焦ってます。
さらに不思議な泉でのイベント時にトイレ中連射がされていなかったらしくこれも35秒ほどロス。尿意には勝てん( ・´ー・`)
極めつけははやてのリング回収時道に迷うとかもうRTAやってていいのかレベルですね(ドヤ)ここで45秒ほどロス。
全部ロスを合わせると大体2分20秒。これはひどいw

魔法の鏡を作る際に倒した海竜がなんとインテリメガネをドロップ!!
これで金策が楽になると同時にドルマゲス1戦でのライデインの威力が少しだけあがります。
遅れているため道具渡しのロスが響くのではと思いましたが、ボス戦での時間短縮に懸けて主人公に渡すことに。

遺跡内で謎の神官に2逃げミスしてベギラゴンを2発撃たれた時は肝が冷えました。
ククールの海竜戦のダメージを回復させていなかったのでククールが落ちる可能性は十分ありました、反省。
ククールが落ちると世界中の葉を使うかリレミトで戻り教会蘇生をするかしないといけないのでめんどくさいことになるため、ククールだけはせめて全快の状態を保つべきでした。

ドルマゲス1戦では攻めてヤンガス20ため、主人公20ためで分身を落としに行きました。本当はヤンガスが5ためで蒼天魔斬を打ちに行き、強制睡眠のリスクを減らす作戦で行くつもりだったんですが、タイム的にできればアドバンテージを作っておきたい状況だったので攻めていきました。
この後4T目にがれき2連がヤンガスに刺さりヤンガス乙。ヤ主クゼのHPがそれぞれ168、95、148、81となっていたのでヤンガスは放置して主、クが主、ゼを回復しにいったのですが、ベホマラチーズ使用の主回復が正しかったですかね。ベホマラチーズはドル2まで温存しておきたかったのでケチってしまいましたが、がれき2連を読めていないのは甘いと言わざるを得ないです。葉っぱ即消費。
強制睡眠は1回しか飛んでこなかったので、戦闘時間は要のヤンガスが1乙している割には早いです。

ドル2戦もなかなか難しい戦いでした。初手がマヒャド+スコールだったのでベホマラチーズを使い、後列2人は防御。今考えればここはヤンガスも防御させなければいけない局面でした。ヤンガスしか葉っぱを持っていないので
ここでヤンガスが落ちたら正直勝てたかわかりません。
そして今度はスコールの後Bローテに入り、攻撃+激しい炎。後列2人が防御せざるを得ずになかなか思う通りの行動ができず苦しい展開が続きました。
ルカニは序盤は入らなかったのですが中盤以降は入ってくれたのでダメージはそこそこという感じですね。
中盤ゼシカHPが55の状態でククールのベホマが後攻しベギラゴンでゼ乙。葉っぱ2枚目を使用。
ここはピオリムを入れていないため落ちても仕方ありません。そういうものだと割り切るしかないのが辛いところ。
終盤、スコールのダメージが蓄積したゼシカが打撃2連を喰らい乙。蓄積ダメージがこの地点で2000を超えていたので攻めていきましたが、ここは葉っぱがないことを考えれば主人公でスコールのダメージを相殺しにいくべきだったかもしれません。しかし4人目打撃2連は薄いところを引きました、これは運がない。
結局次のターンのククールの打撃で撃破。ゼシカ乙状態で撃破なのでレティス戦1レベル足りないことが確定してしまいました。これが第一の戦犯と言っていいでしょう。並走ならキャプテンクロウ戦後王家の山でメタスラ狩りをしてますが記録が見えていたので攻めました。

僕のチャートはリブルアーチ周辺のパワーベルトを回収していきます。呪われしゼシカ戦では主は疾風のバンダナを装備して素早さを底上げし、ヤにパワーベルト、主に怒りのタトゥーを装備させて力を底上げしていきます。

インテリメガネをゲットしていたので葉っぱ2枚追加購入でも金策が足りたため助かりました。
しかし石のつるぎを取り忘れるミスはありえない。30秒ロス。反省。
ライドンの塔の同時落ちは3個目と5個目。1つ成功すれば上々だと思っているので良かったです。エンカも1エンカ1逃げミス程度だったのででれました。

ゼシカ戦は主人公がためた直後に仲間呼びというパターンを3回位ひいたのでライデインを打つ機会が多く、打撃を打つ機会は少なかったのですが、ラリホーマがヤンガスに2回刺さったのみ、内1回はゼシカの打撃でターン内に起きたこともそうですが、何よりヤンガスの兜割が良くきいたおかげで撃破は早かったです。
ゼシカはHPが少ないため、ルカニの効き具合で戦闘時間が左右されると言っても過言ではないと思います。

オークニスではドラゴンシールドをカット。最近のトレンドに乗っかってみました( ・´ー・`)
あと闇の衣錬金もカットです。これら合わせて大体1分位短縮かな? 詳しくは調べてませんが。

海賊の洞窟のエンカは普通より少ない位だったと思います。最初とその次のマップで割とエンカするポイントがあるのですが、そこでエンカしなかったため時間は短縮されました。

キャプテンクロウ戦、初手からいきなり0ため真空波、さらに次のターンではゼシカのぱふぱふが効き、主人公の50ためさみだれを狙いました。1337ダメージ、これはおいしいです。
その後はダメージ蓄積1900位のところで全員でためにいって次のターン撃破を狙ったところ、イレギュラー20ため攻撃がヤンガスに刺さり死亡。これはククールがベホマで全快にさせておくべきで、判断ミスでした。
そのあとザオラルを2回使うも失敗したので泣く泣くヤンガスを見捨てることに。

ここでヤンガスがレベルアップしないとレティス戦での大魔人斬りのダメージが大きく下がるので辛いところでしたが、自己べとの差がわずか3分だったのでレベルアップさせる余裕はないと判断し即レティシアへ向かいました。
サザンビーク国領海岸の葉っぱは回収し、葉っぱ4枚でレティス戦へ。

レティス戦は主人公が仕事をしなかったため遅いです。ヤンガス5/10に対して主人公が1/5なのでニート乙ですね。
ガン攻めした割に葉っぱは1枚消費ですみました。

ゲモンが鬼でした。
1T目に打撃+痛恨でヤンガスが乙。デスターキーの撃破が2T伸びる。
ここは双竜でデスターキーを落としに行くべきだったような気がします。ゲモンが次1回行動だから炎の盾の重要度はさほど高くないわけだしね。
9T目に50ためゼシカに暗黒鳥打撃+わしづかみがきて乙。50ためだったのでこれは時間を取られました、非常に痛い。これによって撃破が3分は伸びました。
11T目には炎のダメージが蓄積したククールにわしづかみ+炎で乙、これは魔法の聖水を間違えてヤンガスに使うという低級なミスを犯したせいで主人公がMP切れのため炎を回復できなかったためのものです。いくらツンを引いていると言っても操作ミスが出るのは自分のせいなのでどうしようもないですね、甘さがでています。
結局ゲモンで葉っぱ3枚消費、9分20秒もかかったのは初めてのことです。これでテンションはガタ落ちしてしまいましたが、まだ高台デレで自己べがあると自分に言い聞かせてはぐれ狩りへ。

はぐれはツンでしたね。途中ヤンガスのMPが足りなくなるアクシデント。なぜそうなったかその時は分かりませんでしたが、今となればしのびばしりの無駄打ちが原因でした。これで2分ロス。
MP回復戻りを抜きにしても、本当なら15分位で7匹狩れるところが20分オーバーで、結局端数をなんとか集めてククール34調整がぎりぎり足りる位にしかなりませんでした。本当なら主人公以外のレベルが足りないためククール34まで上げたいところでしたが、自己べから10分離されており葉っぱは2枚購入しているのでレオパルドに突っ込むことに。

レオパルド戦も鬼でした。
1T目に打撃+痛恨でヤンガス乙。どっかで見たことあるような文のような気がしますが気のせいでしょう。
4T目にはマジックバリアがあるはずのゼシカにおたけびが刺さり手間取ります。
5T目、痛恨と打撃で主人公乙。打撃集中型はどうしようもない。
8T目、痛恨+吹雪でまたも主人公乙。マジックバリアを再度入れてこれだったので仕方ない。 これはドラゴンシールド購入を再検討しないといけないレベルかもしれません()。
ザオラルが9T目に失敗し、SHTのゼシカが吹雪+痛恨で落ちた地点で勝てないと判断してデスルーラを選択。これは仕方がないですね、ザオラルが回らない地点で詰んでいます。ダメージ蓄積もないのでごり押しも無理なら逃げ1択でしょう。

というわけでこの地点で気持ちは完全に切れてしまったため、この後は大分テキトーにプレイしています。

・サザンビークとエジェウスの石碑で葉っぱ2枚補充&ク34まではぐれ狩り。船着き場で鉄のやりを再購入しています。
・2戦目のレオパルドもなかなか強かった。戦闘時間8分オーバーはgmと言わざるを得ませんね。
・マルフォイは波動が来なかったので主ゼの50ためで完封。いい憂さ晴らしになりました。
・チビソーンは波動が1回しか来なかったので早いです。確定じゃないSHTにゼシカがなったのでタイムは早いですが、バスターウィップを実は渡し忘れてます() あり得ないミス。
・暗黒の魔人はピオリムをいれずガン攻めですが、ヤンガスにバイキルを入れるタイミングがなく結局5T撃破。
・祈り戦は最後の3T連続で祈れたので早いです。
・デブ戦はBローテ直後にマダンテローテに入り、張り切りチーズ2個消費でゼシカの50ため双竜が炸裂。
まあ波動のせいで遅かったです。

今回の戦犯は犬ですね。ゲモンはまだ自分の操作ミスのせいなど悔いが残る部分はありましたが犬は回避不能な行動をいくつも取ってきて鬼でした。

11時間の壁は厚いように見えて実は操作ミスとか無くせば普通にいけるんじゃね?という妄想はありますが、とにかく後半練習をしていかないと絶対に無理ですね、精進します。
今回の通しは収穫も反省もいろいろあったので、次に活かせればいいかなーなんて

(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ますらう゛

Author:ますらう゛
ニコ生でRTAなんてやってます
ニコ生コミュ
co618930
RTAのお役立ちツールは下の「補助ツール」からダウンロードできます
どうぞよろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。