スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DQ8 RTA 10:47:54 その2

前回の続き。


5:19:13 サザンビーク城着
5:37:46 アルゴングレート撃破(1:34)
5:58:13 闇の遺跡突入
6:13:45 ドル1撃破(6:58)
6:23:08 ドル2撃破(7:23)
6:55:28 ゼシカ撃破(5:09)
7:26:06 最後のカギ入手
7:45:48 キャプテンクロウ撃破(7:01)
8:09:53 レティス撃破(4:43)
8:21:40 ゲモン撃破(4:00)
8:43:01 はぐれ狩り(2)終了(15:06)
8:55:09 レオパルド撃破(4:24)
9:11:33 マルチェロ撃破(3:04)
9:45:03 チビソーン撃破(12:40)
9:56:00 暗黒の魔人撃破(1:49)
10:18:56 結界解除(7:11)
10:24:05 ラプソーン3撃破(5:09)
10:47:54 The End

今回はドルマゲス戦まで大きなミスもなく通過。前回の反省点()が活きています。

トーポゴルフは3打で成功。本来2打がパーなので狙っていきたいですが、自己べより時間があったので余裕をもってゴルフをできました。

アルゴングレート戦は3T、4T、3Tで撃破。1戦目は自分のミスで2T撃破を逃しましたが、そのあとは攻撃がなかなか入らなかったので撃破Tが伸びました。ここは運なのでしょうがない。
アルゴンリザードは4Tで撃破。最後のターンはヤンガスの打撃が必要なかったので撃破は早いです。ピオリムは入れないため相手に行動されましたが、バイキルを入れたほうが早いという判断です。

僕のチャートだと固定エンカの海竜戦直前でちょうどデーモンスピアが完成するので、固定エンカの海竜を狙っていきます。通常エンカだと逃げられるという利点がありますが錬金が完成しないのはそれ以上に痛い。
金の指輪も回収するようにすれば通常エンカでも錬金が完成するのでそちらも検討しなければいけないような気もします。

船入手~闇の遺跡突入まで1時間切り。 ここで1時間切れるようになったのは純粋にうれしいです。
なかなか操作レベルを向上させないと難しいため、ここは1時間切りを狙っていました。

ドルマゲス1戦は自己べと大きな差が開いていたので安定を取って強制睡眠のリスクを回避して2T目、ヤンガスが5ためで蒼天魔斬を打っていく作戦に。
しかし乱数の関係でドルマゲス本体がヤンガスに先行する薄い確率を引き、べホマラーを使われたため3T目に分身が落ちないという状況に。ヤンガスはピオリムのターン斧を外しているので、本体への先行確率は93.9%あったため、ここは運が悪かったですね。ここでヤ主クゼのHPは92、190、85、132。次のターン本体からはがれきが飛んでくるため、ここは安定を取って主人公がべホマラチーズを使っていきます。
前回はがれき×2でヤンガスが落ちていたのでその教訓を活かした形です。
その後、分身の撃破には手間取りましたが、残りHPが1600近くある状態から50ため蒼天魔斬、50ためさみだれ(4hit)、メラミの乱数が良くこのターンで撃破。これにより撃破が1T短くなり、いいペースでドル2戦へ。

ドルマゲス2戦は、時間に余裕があったので主人公がベホマを多用する安定チャートに切り替えます。
これは撃破自体は遅くなりますが、世界樹の葉を使用しないように立ち振る舞うことで世界樹の葉をこの後追加購入しないようにして、トータルで早くする作戦です。
3T目におたけび(クゼ)+マヒャドが飛んできたため、残り1個のべホマラチーズを使用。このため主人公は更にベホマを使う基準をあげて、わずかな傷でも回復させていきます。
最後のターンは少しHPが減っている状態でしたが、ククール以外の3人が特攻をしかけて撃破。
7分は時間を使わされましたが、世界樹の葉0枚消費なので見た目よりタイムは早いです。

今回は石のつるぎ回収をしっかり行っていくプレイング()。前回の教訓を着々と活かしていきます。
自己べよりも10分以上早いタイムだったので、安定を取るためドラゴンシールドを購入することを視野に入れていきます。
具体的にはライドンの塔までの道中の銀の髪飾りを回収してゼシカに装備させることでマジカルハットを売却して金策とします。この二つの頭装備は守備力が1しか違わないうえ、メタル狩り時に守りの種を2個ドロップで守備力が底上げされているので影響はほぼないと言っていいでしょう。
ライドンの塔の同時落ちは4、5個目の石像で成功。エンカも少なく早いタイムで突破。

前回同様ライドンの塔前に山賊のオノの錬金を終了させ疾風のバンダナを装備させます。ヤンガスにパワーベルト、主人公に怒りのタトゥーで攻撃力を底上げ。
同時落ちが全部成功するとリーザスの塔までに疾風のバンダナが完成しないため、命のブレスレットの完成タイミングが遅れますが、薬草園の洞窟までに命のブレスレットが完成すればいいので特に影響は無いです。

呪われしゼシカ戦はラリホーマが1回しか来なかったのですが、仲間呼びが多かったため主人公がもったいないながら20ためライデインを使用。
ヤンガスのルカニも良く入ったので、主人公がためないで五月雨突きを打っていきます。
最後のターンでは残りHP8のところで仲間呼びをされたので撃破が1T伸びましたが、なかなか早い撃破タイムとなりました。

闇の衣は錬金するか迷いましたが、カットしていくことに。守備力が60以上変わりますが、それ以上に毛皮のポンチョの炎吹雪耐性がゲモン戦、レオパルド戦で活きると判断しました。
前にも書いたようにここでドラゴンシールドを購入。これによりクロウ戦以降の安定が大分変わります。

雪山地方でキラーマでエンカリセする直前にアイスチャイムの軍勢に2逃げ失敗し、死の曲でヤンガスとゼシカが乙。ここからは逃げミスで乙る可能性が高い敵がたくさん出てくるのでエンカはでれて欲しいところです。

ワンワン×8戦でヤンガスがLv29に。斧装備時攻撃力+25が入ります。これはキャプテンクロウ戦で火力が大きく上がるため撃破が早くなるはずでした。

キャプテンクロウ戦はなかなかしんどい戦いになりました。イレギュラーな波動が2回も飛んできて、SHT真空波が1回。主人公は本来なら50ためも狙っていくつもりでしたが、20ためで五月雨突きを打っていく作戦にシフト。攻撃のときには怒りのタトゥーを装備することも忘れません。

ククールの疾風のレイピアを購入するときに金策が厳しいことに気づき氷の刃を売却。
氷の刃を売ってもバギマを使用すればいいので特に問題はありません。

レティス戦はデレと言っていいでしょう。主人公が1/2、ヤンガスが5/7という仕事っぷりで、自己べを大きく巻いて行きました。前列打撃+ライデインというレティスの行動の中でもデレ行動がたくさん来て、波動が少なかったためゼシカ、ククールは攻撃に専念できました。
最後のターンは、波動のためピオリムが消された状態で、ククール残りHPが赤の状態で凍えるチーズ、マヒャド、バギマで撃破に行きましたがククールのみ先行しククール乙。
レティス戦に限らず後半のボス戦でククールが落ちると高台はぐれ狩りを1匹増やさないといけなくなるため面倒なのですが、レティス戦に関してははぐれを多く狩るデメリットよりも早く撃破するメリットのほうが大きいと判断しました。葉っぱ0枚、エルフの飲み薬1個消費で撃破。

ゲモンはただのワシでした。3T目にマヌーサが入りわしづかみや攻撃がミスするようになったおかげでかなり安定した戦いを出来ています。
ここでゼシカの初SHT解禁。ラプソーン3等で狙っていくのもありですが、波動を使われると完全にロスになるのを嫌っていきます。波動持ちでなくおたけび等の行動封じもないゲモン戦で使うことによってSHTの効果を最大限に引き出す作戦を取りました。このこともあって非常に撃破は早いです。葉っぱ0枚消費。

スライムの丘で覇王のオノ入手、ここではメタルキングを引く可能性もありますが、出現率が低いこと、雑魚敵に対して逃げが確定していないということを合わせてしのびばしりを使用しています。
現に今回はべス×4+ホイミン×2+メタル×5というgmエンカを引き、2逃げ失敗。メタルがいなければゼシカのイオラで一掃したいところですがメタルがいるので期待値は即逃げが早いと思います。逃げ失敗は結果論。

高台はぐれはデレてくれました。出現率、狩り率ともに良かったです。ここの目標は本来15分で終了ですが、レティス戦でのク乙により1匹増えるので+2分が目標でした。
規定より1匹多く狩れたので、乙のククールは置いておいてゼシカが最終戦で1レベル上がることが確定しました。このことにより1番死にやすいゼシカのHPが12増えるので非常においしいです。たとえば念じボールが集中しても落ちないようになるので安定度が大分増します。
世界樹の葉が4枚残っていたので当然のようにククール34調整はなし。

三角谷ではフバフバチーズを回収します。これによってレオパルド戦の吹雪が大分耐えられるようになるので安定度が上がります。まあ他の人のパクリなんで詳しくは人外さんたちに任せます。( ・´ー・`)

レオパルド戦前で主人公にスキルの種を振り忘れるミス。ここでスキルの種を振り忘れると主人公に剣装備時攻撃力+10が入らないので撃破が1手遅れる可能性が出てきます。まあ直接死につながるミスではないのでいいでしょう。

レオパルド戦の初ターンで作戦を変え忘れるという最高級のミス!これによって体制を整えるのに時間を食いました。
更に2T目に打撃+痛恨で主人公乙。このコンボは耐えられませんw 前回のトラウマがよみがえります。
極めつけは4T目に吹雪+痛恨でククール乙。ためているゼシカでなくて本当によかった。
このレオパルドは痛恨を何度も打ってきて本当に怖かったのですがフバフバチーズの効果もあって乙は少なくて済みました。
結局時間は取られましたがゼシカのHT双竜が決まり撃破。葉っぱ2枚使用。

マルチェロさんは特に言うことないです。
強いて言えば波動が1回も来なかったってことですかね、デレました。

暗黒魔城都市のエンカはツンでしたね、チキンドラゴ+デュラハーンに3逃げ失敗+おたけび1Tで計4T使わされたので時間を取られました。それ以外の部分でもエンカが割と多く逃げも失敗したのでこの区間は遅いです、しかし魔城都市はそんなもんです。

チビソーン戦は今回のRTAで最高級のツンでした。
2T目は防御、べホマズン、防御、バイキル→ゼ。冬葵さんの戦い方をぱくりました( ・´ー・`)
このターン痛恨はヤンガスに飛んできたため乙はなし。
まずルカニが全然効きませんでした。ルカニが2回入っていてかつバイキルがどっちかに入っていれば張り切りチーズを使っていくのですが、ルカニが効かないと張り切りチーズを使うタイミングが無くこの意味でまずツンでした。
次に波動が要所要所で入りました。波動が来るとバイキルトとピオリムを入れないといけなくなるため時間を取られます。
また、痛恨後列も多かったですね、ククールとゼシカが計4回位単発痛恨で乙りました。
最後に一番重要なことですが、まぶしい光が多すぎました。まぶしい光が来ると、1~2Tの間マヌーサ状態となるので攻撃をうかつにできなくなります。当然張り切りチーズなど使えるようにはならないので撃破が遅くなり、安定も時間も吸い取られてしまいます。

一瞬ククール以外全員乙、ククールHP4&ピオリム無しという状態になり、そこからククールがザオリクを使い主人公蘇生、これが先攻で入らなければ終わっていました。
更にそこから主人公に痛恨+イオナズンが来て残りHP34の状態に。
ラプソーンのHPが残り100を切っていたので先制攻撃に懸けましたが、なんとか主人公の打撃で撃破。
ここで主人公が先行していなければ全滅していましたね、不貞寝チャートも十分あり得ました。
ただし今回の戦いを見ていると、敵の残りHPにとらわれてピオリムを入れていなかったことが今回のツンを引いた原因でした。ツンを引いていたというのと記録が見えていたというので焦っていた部分があったと思いますが、ピオリムを入れないのはただ無能なだけでした、大いに反省。

暗黒の魔人はラプソーン戦で使えなかった張り切りチーズを使って、ピオリムも入れた状態で4T撃破。しかしこれは像戦で使えば確定2Tになるのでこちらで使うべきだったと思います。まあそこまで大きなミスでもないのでいいですが。

オーブ集めは冬葵さんのリーザス塔で昼夜を変えるルートでまわります。そして葉っぱをチビソーン戦で使ってしまったのでその道中でエジェウスの石碑に寄り葉っぱを回収。回収ロスは道中にあるので15秒ほどでしょうか。これでラプソーン2、3戦の安定が取れるなら安いものでしょう。

祈り戦はデレました、11Tで7祈りだったのでデレたほうでしょう。時間的には自己べには余裕がありましたが、エイトさんの記録がワンチャン見えていたので攻めていきました。

ラプソーン3戦イン地点でエイトさんの記録はSHTを使えないと厳しいタイムだったのでタイムがぶれないためずにちまちま作戦にシフト。確実に自己べスト更新を狙っていきます。
結局波動は1回も来ませんでしたから、HTを狙えば記録が出たかもしれませんが、結果論ですね。ここまでやって自己べがでなかったとか悲しすぎます。

EDは最短ルートを通っていくプレイングでそつなくこなし、The End。
現行ニコ生記録には26秒及びませんでしたが、自己べストを13分更新したため大満足でしょう( ・´ー・`)

やはり詰めるとしたら後半ですな。後半が早くないとはぐれデレが活きないのでもったいない。

まあそのうちこの記録が更新できる日を願って

(   ・´)(  ・´ー)( ・´ー・`)(ー・`  )(・`   )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ますらう゛

Author:ますらう゛
ニコ生でRTAなんてやってます
ニコ生コミュ
co618930
RTAのお役立ちツールは下の「補助ツール」からダウンロードできます
どうぞよろしくお願いします

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンター
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。